HAWK500シリーズ製品一覧(高精度剛性オートコリ)

 
     ファイブラボ オートコリメータ 

 

● ダイキャストケースを使用していますので高剛性です。

● 高分解のタイプと高視野角タイプがございます。

● 電源USB供給の為、他電源を必要としません。

● 反射光の形状を目視可能なためワーク歪みも確認できます。

● ビーム径は0.5mm〜2mm内で選択可能です。

● 測定光波長選択可能です。

● 全てのモデルに検査データーを添付いたします。

● 長距離にて使用する場合収差補正プログラムを追加可能です。

 

504Sタイプ      504Lタイプ

 

 ±0.1°  ± 0.002°        ±0.1°  ±  0.001°

 ±0.5°  ± 0.003°         ±0.25°  ±  0.002°

 ±0.9°  ± 0.005°        

 

測定スピード 30fps

 

測定有効WD500mmまで。

500mm以上で使用する場合収差補正プログラム(オプション)を追加可能

 

型番 

HAWK-504S

HAWK-504L

測定軸

2軸α(X)・β(Y)

光源

赤半導体レーザー:658nm

(OP:408nm/OP:520nm)

受光素子

CMOS

データー出力

USB

精度

±0.002°

±0.001°

測定範囲

±0.9度at30mm

±0.25度at30mm

分解能

1.5秒以下

0.5秒以下

本体寸法

70×100×50mm

70×140×50mm

 

USBケーブル長さ標準約1m オプション 2m・4.5m

 

波長・出力・ビーム直径・作動距離等使用に応じて製作可能です。

他社で測定不可能だった場合もご相談ください。

 

 

 

※ 外部コントローラー(レーザーパワー調整トリマ内臓)タイプもご

  ざいます。

 

※ ワークまでの距離固定もしくは、距離入力で使用の場合はその旨を

  指定くだされば安価にすることができます。

 

※ デモ機お貸し出し可能

 

>本体外観pdf オートコリ

>本体外観dxf