会社経歴

1988年より光関係製品の設計製造販売のメーカーとして成長してきました。

当初光通信関係のデバイス部品をメインに事業展開してきました。

1998年より、エリプソメーターや位相差測定装置等測定器の分野にも進出し、システムで受注することもできるようになりました。

 

その後、オートコリメーター、PEA(空間電価測定装置)OCT(光断層測定器)、肉厚測定装置と新製品を開発し現在に至っています。

 

今回新横浜から埼玉に移転することで、新たに光学レンズの設計製造組み立ての受注も可能となり、事業拡大を目指しがんばって行きます。